こどもらいふmemo

母ちゃん歴4年目突入の私が子育てに役立つ情報やグッツを紹介

子育てにイライラする。子供の事愛せてない?私が考えた4つのこと

スポンサーリンク

子供のことが愛せない?子育てにイライラしているあなたへ

毎日子育てに振り回されるうちに、イライラがどんどん大きくなる。

最終的には「もういい加減にして!」と小さい子相手に怒鳴ったり、時には手が出てしまう。

 

そりゃそんなこともある。だって必死で子育てしてんだもの。

 

今回は、私が経験した子育て中のイライラで「子供のことが愛せていないかも」に対する不安を解消する、4つの自問自答についてご紹介いたします。

子育てでありがちなイライラの種類

子育てにイライラする母親

私は4歳と1歳の男の子2人の子育てをしている最中で、ぶっちゃけ毎日イライラしながら子育てをしています。

 

でもこのイライラには種類があって、

  1. やることが多すぎてイライラ
  2. 夫が非協力的すぎてイライラ
  3. 自分の時間がなさすぎてイライラ
  4. 子育てが嫌すぎてイライラ

とくに4の子育てが嫌すぎてイライラは、子供にうんざりしている状態でのイライラなので、ちょっとしたことで大爆発するので要注意。

子育てにイライラしていた私の話し

長男が1歳半の時、現在までの子育てで一番子育てが嫌すぎてイライラしていた時期でした。

 

ほどなくして「ご飯イヤ」「あれイヤ」「やっぱりこれがいい」というイヤイヤ期に入り、大爆発が頻発するようになってもう限界。

 

正直、子供の目の前にゴミ箱を持ってきてイヤイヤ言った食事を捨てて、「食べなかったら捨てるしかなんや!」と怒鳴ったことがありました。

 

子育てに行き詰まったら考えたい5つのこと

子育てにイライラしたら考えたいこと

そんな毎日を繰り返すうちに、「私はこの子のことを愛してるんかな?」と疑問を感じるように。

 

ニュースで見かける虐待死事件が他人事に感じられなくなってきた時、私は自問自答したことが5つありました。

  1. 子供のために何かをしてあげたいと思うか
  2. 近い将来子供と何かしたいと思うか
  3. 一瞬でも子供がかわいいと思うことが今日あったか
  4. 子供が急に居なくなったら私はどう思うのか

この4つのうち、どれか1つでも当てはまれば「私はきっとまだこの子のことを愛せている」と、その時私は思うことができました。

 

何か子供と〇〇したい。〇〇をしてあげたいと思う気持ちは、愛情がなければ生まれないもの。

 

だから、きっとこの気持ちがあるなら大丈夫。とりあえず今日は愛せている。

そう思った日からこの記事を書いている今で約3年が経ち、今日も「こいつホンマ腹立つ!」と思いながらも、この4つを自問自答して安心して過ごしています。

 

…ただ、その頻度はこの3年でグッと減っているので、この先の子育てに少し希望が見えてきました。

まとめ

子育てにイライラする毎日を過ごしていると、自分の子供を愛しているのか分からなくなることがあるかもしれません。

そんな時、お話した4つの自問自答をしてみてはいかがでしょうか。

どれか一つでも当てはまれば、とりあえず今日は子供のことを愛せているので大丈夫。

「今日は愛せている」が何日が続き、気づけば数年経っている。私は2人しか育てていないし、まだまだ子育て中だけど、きっと子育てってこんなもんなんだろうなって思っています。