こどもらいふmemo

母ちゃん歴4年目突入の私が子育てに役立つ情報やグッツを紹介

他のママと同じじゃないといけないと思い込んでいた時の話

スポンサーリンク

f:id:matome_etou:20190705231315p:plain

私は結構奇抜な服と髪色が好きです。

 

中学高校とゴシック&パンクの世界にハマり、オフ会やショップ巡りに勤しむ毎日を過ごし、ファッションもゴス系でした。

 

子供の頃から周囲の子たちが「カワイイ!」「それめっちゃええやん!」っと盛り上がるのに対して私はどこか冷ややかで、「そんなにええか?」と常に否定的な感想を抱いていました。

 

だって全然かわいくない。私は趣味じゃない。

 

でも、それが何だか許されない雰囲気があって、周りに無理やり合わせていた時期がありました。

 

好きなものは好きを貫いた10代

f:id:matome_etou:20190705230041j:plain

16歳からバイトを始めた私は、バイト代で欲しい物を買い、実の姉に「お前の隣は歩きたくない」と言わせるほど『好きなものは好き』を貫ていました。

 

雑誌やテレビでもてはやされる「流行ファッション」「モテファッション」「男ウケ」というキーワードに全く興味がなく、魅力も感じず、ただ大好きなゴス服を買って着ていました。

 

社会人になって少し周りに合わせるようになる

f:id:matome_etou:20190705230419j:plain

私には、ほんの一瞬だけ社会人をやっていた時期があります。

 

この時期から長男を出産して2年ほどが経つ7年程の間、周囲の人に合わせるようにファッションをがらりと変えました。

 

まずはフェミニン系。

そして森ガール系。

カジュアル系。

綺麗めカジュアル系など。

 

とにかく周りの人のマネをしていれば浮かないと思い、必死に観察して服を買っていました。

 

正直、服を買うのに値段だけ気にして後は何のトキメキなどもなく、作業のように買い物を済ませていました。

こう書き出すと、カナリ暗黒時代ですよね…。

 

長男が保育園に行くようになり爆発した

f:id:matome_etou:20190705230605j:plain

自分が好きなファッションはこんなんじゃない。

 

ピアスもしたいし、髪も染めたい。

モード系の服着たい。

もっと服を買う時にワクワクドキドキしたい。

 

長男が保育園に行くようになって、自分に自由時間ができた途端、これまで蓋していたことが一気にあふれ出してきてました。

 

気付いたら自転車で近所のショッピングモールに行って、ピアスを買っていました。

 

児童センターの先生に「若くなったよね」と言われた

それから数年が経った次男 出産後、しばらく自由に買い物もファッションも楽しめない状況が続いていたけど、生後10か月で保育園に入園してから再び好きな服を着て、ピアスを付けるようになった。

 

髪の毛も2回ブリーチして、カラーバターで染めた。

10代の頃のようにとはいかないものの、近いくらい好き勝手やれることが幸せ。

 

児童センターで月に1回開催されるピラティスに参加した時に、「〇〇君のママ若くなったよね。前より良いよ!」と褒めてもらえたことが、たまらなく嬉しかった。

 

『好きなことは好き』でいいんだと、これまでの私を知っていてくれる人に言ってもらえたようでした。

 

親なんだから?知るか

「親になったんだから、〇〇しなきゃいけない」って、ずっと思っていた。

 

周りとは違う服装も髪色もピアスも全部諦めることが当たり前で、お母さんらしくしなきゃいけないと思っていた。

だって親になったんだもん。

 

そう思っていた4年前の私に、私は「知るか」と言いたい。

 

「親になったんだから」は良く聞く大義名分だけど、何の言い訳にも理由にもならない。

 

親になっても、『好きなものは好き』でいい。

 


育児ランキング